グローカルランゲージサービス
翻訳作業の納品までの流れ

グローカルランゲージサービスは、お客様のニーズを踏まえ、受注から最終仕上げまで、専属の翻訳者・校正者が対応し、責任をもって期日までに納品いたします。


本事務所の翻訳作業工程についてご説明します。

  1. SETP1 無料見積り (Free Estimate)
    お客様からのお問い合わせに対し、案件の見積りを無料で行います。
    NextStep
  2. SETP2 受注 (Accepting Order)
    見積りをご了承いただけましたら、正式に受注となり、翻訳作業を開始します。
    NextStep
  3. SETP3 翻訳 (Translation)
    実務文書においては用語の統一が非常に重要です。専属の翻訳者が、翻訳支援ソフトを利用して用語の統一を行いながら、翻訳作業を進めます。
    NextStep
  4. SETP4 編集・校正 (Editing/Proofreading)
    専属の校正者が完成した翻訳文書の編集・校正を行います。この校正段階において、翻訳者と校正者が訳語・表現などについて協議し、お客様のニーズを踏まえた最適の翻訳文に仕上げます。
    NextStep
  5. SETP5 納品 (Delivery)
    お客様のご希望のファイル形式で、メールに添付して納品します。
    NextStep
  6. SETP6 ご意見・ご要望 (Feedback)
    納品した翻訳文書に関して、ご意見・ご要望がある場合、誠実に対応いたします。

詳しくは、メールでお問い合わせください

グローカルランゲージサービスへのお問い合わせ
書評

提供サービス

・英日翻訳

・日英翻訳

法務に関する翻訳では、
主に、各種契約書(ライセンス契約、販売代理店契約、秘密保持契約、売買契約等)、会社法務(会社定款、就業規則、各種会社規定等)、法令関連(外国法令、判例・裁判例等)。
ビジネスに関する翻訳では、
主に、経営資源管理、金融、市場調査、医療、その他関連翻訳を行っております。